【仙台賃貸】ペットと一緒に暮らせる賃貸物件を探す際のポイントを紹介〜前編〜

こんにちは。クラシバライターの森内です。

森内 芳枝
ライター

「Yhosie Moriuchi」として、犬を中心としたさまざまな動物と自分が暮らす理想の世界を描いている仙台出身の画家・アーティスト。仙台周辺のおすすめスポットやグルメなどを中心に紹介。

東京から仙台に引っ越してきて約1ヶ月が経ち、生活必需品の車やネットのインフラも整い仙台での暮らしにも慣れてきました。

周辺環境についても紹介できる知識が増えてきましたので今日は「仙台でのペット相談可賃貸物件」の情報について数値と実体験を元にご紹介していきます。

部屋探しを開始する前は「東京から仙台へ移住をするなら、部屋の広さは今の2倍、家賃は2/3位に絞れればいいなぁ。地方はペットを飼っている人も多そうだからペット相談可賃貸物件も多そう!」と漠然と思っていた私が、実際はどうだったのかリアルにお伝えします。

ぜひ「仙台でのペット相談可賃貸物件」でお部屋探しをする際の参考にしていただければと思います。

東京仙台比較!ペット相談可賃貸物件の数と相場の違い

① 引っ越し時期と引っ越し料金

まずは、一般的な引っ越し時期と引っ越し料金についてです。

こちらは「ペット相談可」の有無に関わらず賃貸物件から賃貸物件へ引っ越しをする一般的な内容になりますが、遠距離引っ越しを初めてする方は、相場の参考にして頂ければと思います。

ライター森内が本格的に仙台で部屋を探した時期は、夏の引っ越しを見越した3月上旬くらいでした。

3月といえばまさに引っ越し業界のピークの時期、俗にいう「繁忙期」なので、大手賃貸サイトを覗くと物件の数は非常に多く、回転数も早い。仙台も同様、様々な物件が出ては消え、出ては消えを繰り返していました。

即入居が鉄則の不動産業界にこの時期に問い合わせをしても意味がないので、あくまでも価格の参考と地理の勉強をする程度にとどめ、仙台での物件見学を開始したのは5月、6月の閑散期を狙い合計2回。見学となると新幹線代もかかるので1回の訪問で4物件の内見をさせてもらい、合計8物件のペット相談可賃貸物件を見学しました。

東京では部屋探しの際に電車で移動をする現地集合パターンもありますが、仙台ではだいたい不動産屋さんが車を出してくれますので不動産屋さんから移動中にその地域の属性を聞きながら情報収集するのがいいと思います。

その後の契約関連のやり取りは東京に戻りメールと電話で行いました。 そしてピーク時の引っ越し料金の見積もりは閑散期の3倍ほどで、1LDK東京→3LDK仙台間で35万程度でしたが、実際に引っ越しをした時期は閑散期を狙い7月中旬に設定したので引っ越し代は12万(ダンボール40枚付き)で済みました。

引っ越しデータ
  • 引っ越し時期:2019年7月中旬の平日2日間
  • 部屋探し期間:約4ヶ月(本格開始したのは5・6月の2ヶ月間)
  • 物件見学回数:2回(1回4物件程度を見学)
  • 仲介業者:仙台駅前の賃貸専門不動産(サイトで検索)
  • 引っ越し業者:東京の大手引越専門業者で1泊2日
  • 1LDK(2トンロングトラック) 12万円(ダンボール40枚付き)

② 仙台ペット相談可物件の数と相場について

冒頭で記述した通り、部屋探しを開始する前は「東京から仙台へ移住をするなら、部屋の広さは今の2倍、家賃は2/3位に絞れればいいなぁ。地方はペットを飼っている人も多そうだからペット相談可賃貸物件も多そう!」と淡い思いを膨らませていた私ですが、現実はそう甘くはありませんでした。

相場の比較をするためにまずは私が東京在住時に住んでいた地域と部屋情報をお伝えしますと、

東京在住時のマンション情報
  • 場所:東京都中央区
  • 間取り:1LDK
  • 物件見学回数:2回(1回4物件程度を見学)
  • 築年数:20年(RC(鉄筋コンクリート))
  • 専有面積:45.03㎡ (13.62坪)
  • 駅徒歩:2分(都営地下鉄3駅利用化)
  • 家賃:17万(管理費込み)
  • ペット可
  • 駐車場無し
参考:一般的な1LDLのイメージ写真(45㎡)

場所は東京都中央区。都営地下鉄3駅利用可で便利な立地でしたが、建物自体は築20年とやや古めで日当たりは△。昼間でも電気をつける必要がある状態でした。

しかし都内でも珍しい大型犬ペット相談可賃貸物件だったので、7階建てのマンションはほぼすべての世帯でペットを飼っており、お散歩時の犬同士の挨拶も盛んで入居者が犬に理解のあるマンションでした。

そしていよいよ仙台での物件探しです。物件探しをするにあたり、譲れない物件条件を決めました。

仙台移住に向けて決めたペット相談可賃貸物件のこだわり

まず、譲れない条件はこちら。

  • 仙台市青葉区(仙台駅から車で15分以内)
  • 家賃:10万~15万
  • 奥蔵:鉄筋マンション、築20年以内
  • 面積:2LDK(65㎡)以上
  • 設備:バス・トイレ別、追い焚きあり、ウォッシュレット有り
  • 立地:南向き(日当たりが良い) ・他:駐車場あり
※検索エリアについては居住希望エリア(仙台駅周辺から約5km、車で15分圏内の北西範囲)

そして某大手賃貸検索サイトに上記の条件をいれて検索した結果 、

東北版suumoサイト

ペット相談可賃貸物件のHIT数はなんと8件!想像以上に少ない数。

ちなみにペット相談可の条件を外すと84件ヒットするので、その差は10倍。仙台でのペット相談可賃貸物件の少なさを実感しました。

また、上記条件を東京都中央区エリアに絞り検索をすると最低家賃が21・5万円スタート、最低家賃が12・5万円スタートする仙台駅近エリアとの家賃相場の差は1.7倍程度であることがわかりました。

エリアと条件から見る仙台ペット相談可賃貸物件の実体と傾向

どうしてこんなにペット可物件が少ないのか・・・。」という疑問には3つ理由があるようです。

まずは、

ペットの飼育数

ペットを飼っていると、ペットを飼っている方々と触れ合う機会も増えるのでペットの飼育数は増えているような錯覚に陥るのですが、ペット飼育数自体は年々減少しています。

出典:ペットとの暮らしを素敵に楽しく

それに伴い「ペット可相談可賃貸物件」も減少をしていることが想像できます。また都道府県別で比較をすると東京都のペット飼育率は47都道府県中46位(3.84%)で、宮城県は24位(5.25%)です。24位は地方都市にしては少ない印象があります。

次に、

② 持ち家率

持ち家のイメージ

お部屋探しを開始した時、不動産屋さんに仙台駅近くで「ペット相談可賃貸物件」で探していると伝えたところ、ペット相談可賃貸能物件自体の数が少ないからタイミングが重要と教えてもらいました。

その理由としては、地方ではペットは持ち家で飼育している世帯が多い印象があるとのこと。まぁそうですよね、と思いますが実際に持ち家率を調べてみたところ、東京都は47位(46%)、宮城県は42位(56%)、順位こそそこまで差はありませんが10%の差を世帯数に換算すると宮城県の「ペット可相談可賃貸物件」が少ない理由がわかります。

出典:都道府県別ランキング
出典:統計でみる都道府県のすがた2019

また、希望エリアにも大きく関係しており、仙台は札幌・博多と並び、転勤族の方が多い市でもあり、特に私が希望している仙台駅周辺は交通の便も良いため人気のエリアです。

ペット相談可能賃貸物件にせずとも入居率も高く、回転数も早いため、大家さんもあえてペット相談可賃貸物件にする必要がないのかもしれないですね。

仙台市青葉区エリアにこだわりが無い方は、範囲を広げて泉区、宮城野区、若林区と広げて検索をすると理想の物件に出会える可能性が広がると思います。

東北版suumoサイト – エリア検索

ちなみに「若林区」に絞り大手検索サイトで検索をかけたところペット相談可賃貸物件は78件と増えました。(2019年8月時点)

ただ、宮城県はエリアによっては積雪量に大きな差ができるので、そのあたりは、次回の記事「その他、移住希望者のためのお部屋探しのお役立ち知識」のエリア選びのポイントでお伝えします。

最後に、

地方不動産の事情 

一般的なペット相談可賃貸物件は、原状回復のリスクヘッジとして敷金を通常の+1カ月分を多くする、賃料については+1万円を上乗せするなどして退去後の原状回復の勘定に備える大家さんが多いです。

私が東京で借りていたマンションも「ペットを飼育することになったら敷金1ヶ月分を支払う」という内容が契約書に書かれており飼育開始時に支払いをしました 。

そして、不動産投資の基礎知識を扱うメディアでの大家さん対談にてペット相談可物件についてこのような記事を見つけました。

「ペット相談可賃貸物件として賃料を上げて募集をかけたことがありますが、却って問い合わせが少なくなりました。すぐに賃上げというのは難しいと思います。賃上げは都心では可能性はあっても、地方では難しい印象を受けます」(大家A)

出典:実は家賃は上げられない? 「ペット可物件」は、本当に空室対策に有効なのか

近年は賃貸暮らしでも独身女性の4人に1人がペットを飼っているという状況のようですが、これはあくまでも都心での統計です。

地方では、ペット相談可賃貸物件はレアだからこそ価値があり、大家さんたちは入居者への訴求力があることは認めながらも、賃上げに対して慎重な姿勢を見せているようです。

出典参考:リンクハウス犬や猫を飼っている独身女性の割合は?

ペット相談可賃貸物件が少ない状況を把握しつつ、居住を決定したマンションの間取りと賃料はこちらです。

移住後の仙台マンション情報
  • 間取り:3LDK
  • 築年数:10年弱
  • 専有面積:約70㎡
  • 駅徒歩:4分
  • 家賃:12万5万(管理費込み)
  • ペット可
  • 駐車場有り:1万円/月
一般的な3LDKの間取り(73㎡)

なんとか仙台駅から近い理想のペット相談可賃貸物件を見つけることができました!ちなみにこのマンションは見学1回目に不動産屋さんから、

「いまは空きが無いのですが、おすすめのマンションがあります。空きがでたら即お伝えします。」

と連れてきてもらったマンションです。

5月の見学時はサイトには掲載されておらず、外からおすすめのマンションを見るだけでしたが、さまざまなマンションを沢山見学させてもらい、6月に空きが出たタイミングで見学したところ、予算・広さ・間取り・立地において条件がNO.1でした。

毎日、毎日賃貸検索サイトとにらめっこして探してしましたが最終的には地元の方のおすすめには敵わないという結論です!

「私も満足の広さよ」

まとめ

以上のことから、ポイントをまとめると、

  • 仙台駅周辺エリアのペット相談可賃貸物件は想像以上に少ない。
  • エリアを広げると理想の物件に出会える可能性が高まる。
  • 同条件下での東京都中央区と仙台市駅周辺の家賃相場差は1.7倍程度。
  • サイト検索だけでは出会えない理想の物件があるため不動産屋さんからの新着情報を待つことも重要。

という感じでした!

次回は連載後半の

  • ペット相談可賃貸物件部屋探しのポイント
  • その他、移住希望者のためのお部屋探しのお役立ち知識

について、より具体的な体験談(失敗談)も交えながら仙台エリアにぐっと寄り添い紹介をしていきます!

8/20 追記:後半記事書きました

【仙台賃貸】ペットと一緒に暮らせる賃貸物件を探す際のポイントを紹介〜後編〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。